2018年07月01日

防音室の保証事例

まっとうな専門業者なら、契約書にアフターサービスの記載があると思いますが、数値保証は想定で記載されると思います。

というのは、私の防音相談には大手など専門業者が失敗した防音室の相談が今まで相当数あったからです。失敗しても言い訳ばかりで造り直しや追加対策して保証内容を履行した事例がないのです。

結局は失敗したら、再度費用をかけて防音工事をし直すことしか誰も考えないのです。

私と契約した現場は、部分的に解体して解決したものが大半であり、木造防音室ならば改善できます。

木造のピアノ防音室であっても、保証された現場なんか殆どないんです。約束の遮音性能がないのにどこの専門業者も保証していない。これが防音業界の実情です。

だから大手の専門業者なんか、看板と広告がデカイだけです。少なくとも木造防音室に限定すれば技術力なんかないと言っても過言ではない。
これが14年間、自営業を続けてきて得られた結論です。

これからも業界は余り変わらないというか、業者の数だけは増え続けているようですので、本当に希望する技術力を持っている専門業者を探すのは容易ではないです。

くれぐれも広告の内容を鵜呑みにしないように留意してください。
posted by 防音職人 at 20:08| Comment(0) | 防音の事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

マンションの楽器防音とDIY

マンションの騒音で多いのは上階からの足音ですが、ピアノ(電子ピアノを含む)など楽器の音も生活騒音と同様に近隣への迷惑になることがよくあります。

とくに床などを伝播する重低音や打鍵音は市販の防音材では大幅に消すことは難しく、それにどんな防音材が有効なのかは分かりにくいものです。
防音材とDIY(参考)

私が運営している防音職人の仕事場は、国立音楽大学の付属小学校や高校に近く、出身校の音楽家も相談にお出でになります。
相談場所・作業中案件

お気軽にご相談ください。
posted by 防音職人 at 08:00| 防音の事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

マンション防音施工の実例が少ない

私の防音体験談や自分の担当現場の事例(マンションなど)を除くと、二重天井やGL壁の防音工事の実例がネット上にはほとんど公開されていなく、誇大広告の防音材通販サイトがキーワード検索の上位を占めています。

これはグーグル検索に独占されるようになってから、余計にひどくなっています。中には私の運営するサイトを無断リンクして利用している業者もいます。大半が後発の宣伝業者です。建築や防音設計・施工のプロではありません。

とくに、リフォーム型の防音工事の受注が厳しくなった近年、検索エンジン対策にシフトした業者のサイトが林立し、むしろ、まっとうな実例ページが埋没し始めています。
私も気になっているんですが、本業の音響・防音設計が忙しくて、なかなかウェブサイト改造に手が回りません。木造住宅や防音室のコンテンツは大分増えてきたのですが、マンション騒音対策のコンテンツは更新が止まっていました。

そこで、古いウェブサイトを改造して、先日更新しました。
防音対策サテライトページ(マンション、木造住宅)
どうぞ、参考になさってください。
posted by 防音職人 at 10:55| Comment(0) | 防音の事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする