2017年06月08日

マンションの楽器防音とDIY

マンションの騒音で多いのは上階からの足音ですが、ピアノ(電子ピアノを含む)など楽器の音も生活騒音と同様に近隣への迷惑になることがよくあります。

とくに床などを伝播する重低音や打鍵音は市販の防音材では大幅に消すことは難しく、それにどんな防音材が有効なのかは分かりにくいものです。
防音材とDIY(参考)

私が運営している防音職人の仕事場は、国立音楽大学の付属小学校や高校に近く、出身校の音楽家も相談にお出でになります。
相談場所・作業中案件

お気軽にご相談ください。
posted by neoproof at 08:00| 防音の事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

マンション防音施工の実例が少ない

私の防音体験談や自分の担当現場の事例(マンションなど)を除くと、二重天井やGL壁の防音工事の実例がネット上にはほとんど公開されていなく、誇大広告の防音材通販サイトがキーワード検索の上位を占めています。

これはグーグル検索に独占されるようになってから、余計にひどくなっています。中には私の運営するサイトを無断リンクして利用している業者もいます。大半が後発の宣伝業者です。建築や防音設計・施工のプロではありません。

とくに、リフォーム型の防音工事の受注が厳しくなった近年、検索エンジン対策にシフトした業者のサイトが林立し、むしろ、まっとうな実例ページが埋没し始めています。
私も気になっているんですが、本業の音響・防音設計が忙しくて、なかなかウェブサイト改造に手が回りません。木造住宅や防音室のコンテンツは大分増えてきたのですが、マンション騒音対策のコンテンツは更新が止まっていました。

そこで、古いウェブサイトを改造して、先日更新しました。
防音対策サテライトページ(マンション、木造住宅)
どうぞ、参考になさってください。
posted by neoproof at 10:55| Comment(0) | 防音の事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

マンション生活騒音と構造的な要因

マンションの生活騒音は居住者のマナーの問題以外では、躯体構造の弱点、二重床・二重天井など内装下地構造による音の共振が大きな要因としてあります。
参考:ボイドスラブの問題
上記の事例は取引先の建築士が体験した事例です。

工法的な特性と二重床や二重天井の構造的な重低音の共振がミックスして騒音状況を悪化させることもあります。マンションの防音工事を検討する際は、費用だけでなく、構造的な要因を分析して騒音を周波数帯ごとに計測し、問題の主成分を把握して最も効果的な防音対策を検討することが重要です。
マンションの防音課題
posted by neoproof at 18:08| 生活騒音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする